【タウトニングJ ベーシックコース広島2日目】

      2020/03/09

初日の関節の基本的な動かし方から始まり、

2日目の今日は、いよいよ各関節のアプローチ方法になります。

一番早く上手くなれる方法が、慣れるということと分かっていますので

骨を捉えた感覚と、どこまで動かすかという指標のタウトエリアを

自分の関節で覚えます。

これにより力任せや職人的勘だけで施術をしなくてもよくなります。

ですから、理学療法士の方が上手いとか早く上手くなるということはありません。

(むしろ逆だったり…)

受講生は

僕の8年目より上手くなっています。

技術によっては10年以上のレベルに到達していますね。

 

この回内が正常です!

 

(早くから結果出せて)いいなぁ。

(僕もそう教えてほしかった的な)

 

指導方法は重要ですね^^

 

 

 

ストレッチについて客観的に語りました。

 

タウトニングJ体感セミナー2020.3

名古屋
渋谷

ストレッチに代わる新しいコンディショニング法『タウトニング』

https://ex-pa.jp/s/tautjh19

The following two tabs change content below.
理学療法士として14年間病院勤務を経て、2013年これまでにない新しいボディコンディショニング方法を推奨する団体・WBC institute 一般社団法人を設立。関節や皮膚などのコンディショニングを行うことで心身の不調を改良することを目的としている。ボディコンディショニングスペースHOT(広島県広島市)代表。

 - インストラクター養成コース, セミナー報告

【タウトニングJ ベーシックコース広島2日目】

ストレッチに代わる新しいコンディショニング法【タウトニング®】を世界へ。

Copyright© WBC institute 一般社団法人 , 2020 All Rights Reserved.