【WBC institute学術研究大会 於長野】

      2022/01/19

今年は長野で学術研究大会を開催してきました。

リモートでも参加できるように準備してきましたが

当日の電波の影響か音が飛んだり、異音で聴こえなかったりと

苦戦する場面も多々ありました。

 

それにしても

技術は毎年進歩しています。

新しい技術の披露や

その裏付けの研究が発表されました。

研究発表としての形をしたことのなかったタウトニングS(皮膚アプローチ技術)や

ハイブリッドインソール、

タウトニングの神経的要因など

興味深いものが多くありました。

過去の技術ともフルモデルチェンジできたので

記念すべきみのりにある会となりました。

学会長小山インストラクター準備から当日運営、接待に至るまでありがとうございました。

大会前、午前中には

関節魂塾で最新技術の指導を

 

 

翌日は観光しました。

ジップライン最高でした♪

忍者の里を抜けて蕎麦を食べに行ったり

 

 

名物のモンブラン食べたり

皆神山というUFOの基地に行ったりと

 

 

満喫しました。

帰り道のサービスエリアで人命救助したり

かなり疲れましたね。

遠かったです。車だったのでね。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
Avatar photo
理学療法士として14年間病院勤務を経て、2013年これまでにない新しいボディコンディショニング方法を推奨する団体・WBC institute 一般社団法人を設立。関節や皮膚などのコンディショニングを行うことで心身の不調を改良することを目的としている。ボディコンディショニングスペースHOT(広島県広島市)代表。

 - お知らせ, 勉強会

【WBC institute学術研究大会 於長野】

ストレッチに代わる新しいコンディショニング法【タウトニング®】を世界へ。

Copyright© WBC institute 一般社団法人 , 2021 All Rights Reserved.