【筋肉を緩めてはダメ!その理由とは?!】

   

筋肉は正常でもある程度の緊張度を持っています。

それすらも忘れてしまって、悪いものにしている風潮があります。

大切なことは正常の緊張度に戻すことになります。

30分以内に元の木阿弥になってしまうような

筋肉に対するアプローチが功を奏さないのは、原因をたたいていないからです。

(上手く施行したとしても、正常より緊張度は下回ります。力が入りません。)

タウトニングでは、いっさい「ゆるゆるにする」とかは謳いません。

正常化させるのが目的になります。

その引き金が関節です。

動画をご確認下さいませ。

よかったら高評価よろしくお願いいたします。

※世界のどこの教科書には載っていません。当会で明らかになったことをまとめています。

 

The following two tabs change content below.
堀川 浩之
理学療法士として14年間病院勤務を経て、2013年これまでにない新しいボディコンディショニング方法を推奨する団体・WBC institute 一般社団法人を設立。関節や皮膚などのコンディショニングを行うことで心身の不調を改良することを目的としている。ボディコンディショニングスペースHOT(広島県広島市)代表。

 - トラの穴, 動画 , , , , , , , ,

【筋肉を緩めてはダメ!その理由とは?!】

ストレッチに代わる新しいコンディショニング法【タウトニング®】を世界へ。

Copyright© WBC institute 一般社団法人 , 2020 All Rights Reserved.