第15回 週刊『トラの小言』 物理療法って何?!徒手療法は?!

      2020/06/25

理学療法とリハビリは異なります。

しかしながら日本の理学療法士はその違いをハッキリ言うことができません。

90%以上の理学療法士が混在しています。混在している人は、自分のしていることも明確ではないので、技術も持ち合わせていません。

逆に、違いをハッキリ言える人は、一流の可能性が高いので、任せられる人材だと思います。

物理療法においても、ちゃんと説明できる人はいません(僕も4年目まで言えませんでした)。

2つの目的に当てはまるものが、物理療法になります。

ですから、徒手療法はすべて物理療法です。

この違いが分かっている日本人も残念ながらほとんどいません。

(タウトニングは徒手療法ではないので異なります。定義を見れば分かります。)

 

 

 

The following two tabs change content below.
堀川 浩之
理学療法士として14年間病院勤務を経て、2013年これまでにない新しいボディコンディショニング方法を推奨する団体・WBC institute 一般社団法人を設立。関節や皮膚などのコンディショニングを行うことで心身の不調を改良することを目的としている。ボディコンディショニングスペースHOT(広島県広島市)代表。

 - トラの小言, 動画 , ,

第15回 週刊『トラの小言』 物理療法って何?!徒手療法は?!

ストレッチに代わる新しいコンディショニング法【タウトニング®】を世界へ。

Copyright© WBC institute 一般社団法人 , 2020 All Rights Reserved.