【ワクチンの中身と新型流行風邪の正体】

      2021/08/03

新型コロナ抗体薬の中身と 新型コロナ流行風邪の正体は

酸化グ ラ フ ェ ン。

(抗体薬の中に狂牛病や狂犬病、HIVのウイルスが確認されているとも。1.5年で不調をきたし約半数の人は死亡するといわれています)

⭐︎対処法

マスクを外す

グルタチオンを摂取しましょう (抗酸化物質。レバー、肉類、キュウイ)

グルタチオンサプリメント

タバコとアルコールで酸化グラフェンは不活性化します。

4Gを使いましょう。(今の鬱病の原因で最も多い原因はスマホだそうです。4Gも使い過ぎではダメです。寝るときは2M以上離しましょう)

5Gの周波数をキャッチする吸収帯があり、酸化グラフェンが活性化します。

 

https://youtu.be/-qy9gFklMtk

The following two tabs change content below.
理学療法士として14年間病院勤務を経て、2013年これまでにない新しいボディコンディショニング方法を推奨する団体・WBC institute 一般社団法人を設立。関節や皮膚などのコンディショニングを行うことで心身の不調を改良することを目的としている。ボディコンディショニングスペースHOT(広島県広島市)代表。

 - トラの小言, 動画

【ワクチンの中身と新型流行風邪の正体】

ストレッチに代わる新しいコンディショニング法【タウトニング®】を世界へ。

Copyright© WBC institute 一般社団法人 , 2021 All Rights Reserved.